IKEA クリスマス パート1

まず、IKEAに行く時のアドバイス パート1を書いた時に食堂でストローをくれないと書いたが、この間行ったら、4人家族でレジでストロー2本をもらった。やっぱり子供がストローがないとあのカップは飲みにくいと気付いてくれた。

今回のアドバイスは簡単だけどIKEAの達人に得るためのアドバイスです。。。

  • まず、逆走しないでくださいよ!IKEAは頑張って、客がスムーズに動ける全部みれる店を作ってくれたから逆に行く必要がないはず。何もお得にならんよ。もどりたいなら食堂のつなぎとか店員が使うような近道を使ったらいいから頑張って。逆走は素人っぽいだよ!
  • 今クリスマスの飾りが出ている!木を1990円で買って、飾りを買って、クリスマス・ツリーをクリスマスまでに飾ってから木をIKEAに返したら、その木の1990円分の買い物クーポンをくれる!!!つまり、ボールとか他の飾りとスタンドの値段だけで本物のツリーを飾ることができる。 実はプラスチックでできたツリーの方が環境的かもしれない、なぜなら15年間使えるからですがツリーももちろん自然です。本物のツリーを飾りたい夢を持つ人ならこれはチャンスです。

もう一つのアドバイスを言わせるけどやっぱり本物の木から針葉(葉っぱ)はいっぱい落ちるから下には新聞か古い毛布を敷いたほうがいい。アメリカの映画を見たらスタンドのしたに毛布が巻いているたまに見るけどそういうこともある。

あと注意したら、こんなツリーは乾いてしまったら、火事になりやすいものになるからクリスマスのろうそくとかも木をつけてください!クリスマス・ツリーを飾る国ではクリスマスの時にツリーの原因があった火事はあるからね。

最後に言いたいけど。。。もちろん家族の全員が飾ったら一番楽しいですよ!家族の行事になったら(一人の仕事じゃなくて)めちゃ楽しい。想像してね。。。パパかママかおじいさんが家族の一番小さい子を持ち上げて、最後の飾りを付けてもらって、皆拍手したら感動的じゃない?

IKEAで買わなくても、本物でもプラスティックのツリーでも、大きくても小さくても。皆はクリスマスで仲良くして楽しんだらいい思い出になるからクリスチャンじゃなくてもクリスマスを楽しんでください!

Previous post:

Next post: