離乳食のガイド

アメリカのBabyCenterというHPからの情報ですが、だいたい何ヶ月でどんな離乳食を食べれるかという基本的なガイド。僕たちにはこのリストがすごく役に立ったから皆に紹介したい。

  • 0から4ヶ月まで
    • 母乳かミルクだけがいい。(BigDaddyはもちろん母乳がお勧め。健康の面だけじゃなくて節約とスキンシップも大切だから!)
  • 4ヶ月から6ヶ月(くびが座って、自分で座ることが出来て、食べ物に興味を持つようになったら離乳食がOKだといわれる。)
    • 母乳を続ける
    • お粥(アメリカの場合は鉄分が入っているインスタントお粥がある)
    • オートミールしかもお湯か母乳がいっぱいで水っぽいオートミール
  • 6ヶ月から8ヶ月
    • 母乳を続ける
    • お粥、オートミールなど
    • アップルソース、バナナ、洋梨、桃、人参、など柔らかくしてつぶす。
  • 8ヶ月から10ヶ月
    • 6ヶ月から8ヶ月までのものと同じ
    • トーストされたベーグル、食べやすいサイズ
    • バナナのスライス
    • もちやすいパスタ
    • 赤ちゃんのためのクラッカーとか
    • 砂糖控えめのもちやすいシリアル
    • 少しのプロテイン(スライスゆで卵、ピューレーの肉類、豆腐、豆
    • リンゴか梨のジュース(シトラスはまだです)
  • 10ヶ月から1歳まで
    • 8ヶ月から10ヶ月までと同じ
    • 柔らかいチーズ、ヨーグルト、コテージチーズ
    • サイコロカットのフルーツ
    • 一口サイズの柔らかい野菜(人参、グリーンピースなど)
    • パスタと他の柔らかいものやチーズを混ぜたりして

*1歳から牛乳、シトラス、パン、新しいフルーツ(メロン、パパイヤ、ミカン)、新しい野菜(ブロッコリーなど)、肉類、魚(骨なし)、豆腐、ピーナツバッター、はちみつ

じゃ、皆さんに聞きたいけど、何歳からお寿司を食べさせた?Mくんは初めてお寿司を食べたのは2歳になったごろです。ママのマグロを盗んでたべっちゃった!おいしいからしかたないね!

アレルギーを確認するために、新しい食べ物を一つずつ紹介したほうがいいと言われる。

Previous post:

Next post: