新しいFirefox4の機能とフィーチャー

まずFirefoxを使っていないなら、使ってみてください。何年間したら僕の一番好きなインターネットブラウザーでした。最近、Googleのクロームブラウザーの速さでクロームを使うようになった。Firefoxはまだ役立つで、Firefox4はオペラブラウザーみたいな機能もあるので気に入る人が多いかも。

まず、昔のFirefoxと違って、タブは全部上の方にある。前のバージョンみたいにタブは下の方がいいなら、古いほうの設定にも変える事ができる。ホットキーは変更なしだけどメニューは非表示にしても、上右のFirefoxボタンからプルダウンメニューでいろいろはできる。

タブの右クリックしたらメニューがあります。ここで新しい機能もある。「タブをピン留め」といのはそのタブをずっとあけっぱなしにしたいからアイコンサイズにタブは小さくなって、すでに開けたままになる。

Save All Tabs for Laterという機能も入っているから読み終わっていないタブもあとで戻って読めるようになる、ブラウザーをとじても。

新しいアドオン入れたら、今までに必ずブラウザー再起動をさせられたがこれから再起動せずに更新と新しいアドオン追加することができる。

ひとつの大きい新しい機能はSYNCです。SYNCと言えば同期です。まだアドオンのSYNCはないけど、どのパソコンを使ってもログインしたら同期できる。

これでFirefox4はブックマーク(お気に入り)、パスワード、履歴、個人設定、とタブを同期できる。

全部が早くなっているらしい。HTML5のビデオとかも早くなるらしいです。よりいいセキュリティがあると言われているので安心して使ってみてください。

Previous post:

Next post: