ローザ・パークスのグーグルロゴ

1955年12月1日にローザ・パークスはアメリカを変えた。

アフリカ系アメリカ人(黒人)は当時バスを乗る時に後ろに乗る法律上の決まりがありました。前の方の席を白人に譲っていないローザパークスは公民権運動の母と呼ばれるようになりました。

グーグルロゴでは色々な人種の子供たちはバスを降りて、手をつないだり、笑ったりしている。ローザ・パークスとキング牧師のおかげでアメリカの子供たちは一緒にバスを乗るようになりました。

ありがとうローザ!

Previous post:

Next post: