レビュー:ニンテンドDSのきかんしゃトーマス DSではじめる こくご さんすう えいご 特典 トーマス・オリジナルトランプ付き

この間これを買いました。

まず、このゲームでは国語と算数と英語もあるからお得だとはいえる。うちの子供(3歳半の男の子と1歳半の女の子)はこのゲームが大好きです。トーマスと仲間のゲームとストーリーとトランプゲームもはいっている。

このブログのためにやっぱり英語の部分がみたいです。英語に興味がある幼稚園の子なら結構楽しいと思う。トーマスと楽しいゲームしながら英語の字、サイトワードみたいな読む事も、発音の練習(マイクに英単語を言って、マルかバツとかなる)。

文句は一つだけ、英語の発音と読む練習にはひらがなもよく使われる。その発音の練習のゲームにはトンネルを通るためにマイクに英単語を言わないといけない。簡単な言葉ですがその英単語が英語で出ているのにキャラクターの電車の上にハロルド(ヘリコプター)が飛んでいて、その英単語のひらがなの読み方を見せてくれる。

前、このポスト(バイリンガルの子育ての悩みーひらがな、カタカナ、と正しい発音)には同じような事を書きましたが英単語を無理やりひらがなかカタカナで表せたら、きれいな発音にならないから違う方法が必要。もちろん、ベストのやり方はママかパパが出来るだけいい発音で教えてあげる事、けど今オンライン辞書でも電子辞書でも使ったら正しい発音を聞いて真似ができるからそれでもいい。

このきかんしゃトーマス のニンテンドDSゲームはとても楽しくて、国語と算数と英語の3つの教科の練習になるから結構いいと思う。子供は色々なゲームが出来るからすぐには飽きないと思うし。英語を言って、発音はチェックされるゲームもかなり楽しい。大きな声で言わせたり、どのぐらいきれいに言えるか確認したり出来るから面白い。ハロルドのひらがなのオン・オフを選択できたら完璧だと思う。

Previous post:

Next post: