フィフティ・シェイズ・オブ・グレイのダコタ・ジョンソンについて

ダコタ・ジョンソンは「マイアミ・バイス」のドン・ジョンソンと女優メラニー・グリフィスの娘です。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイに出る前に色々な映画とテレビに出演したが、フィフティ・シェイズ・オブ・グレイまでに一般の人にはそんなに有名じゃなかった。

21ジャンプストリート(2012)、ニード・フォー・スピード(2014)、ビーストリー(2011)、と今年まだ公開していない「ブラック・マス」という映画。ブラック・マスではジョニー・デップと一緒に出演します。また2015年に「アナーキー」に出演します。アナーキーはシェークスピアの「シンベリン」のバイカー・ギャングバージョンになるそうです。

以下のビデオは英語ですが、ダコタジョンソンとトーク番組ホスト ジミー・ファロンは普通の言葉をセクシーっぽく言おうとするゲームですから面白い。

また金髪ダコタ・ジョンソンを見たいなら、2012年アメリカテレビドラマ「ベン・アンド・ケート」の広告を見てください。1シースんでキャンセルされました。

Previous post: