サンタが来ました!

Merry Christmas!昨日の夜中、サンタがBigDaddy家にやって来ました。アメリカン・クリスマスを日本でも簡単に過ごす事ができる。というか日本の普段のクリスマスより安くできると思うし。

日本では家族はケーキとかを買うけど3千円のケーキより3千円分プレゼントとか方がいいと思う。いつも買わないお菓子でもアイスでもミスドを買ったら大分安い。Big Daddy家は前失敗したジンジャーブレッド・ハウスをまた挑戦しようと思っている。それで千円ぐらいしかかからない。

クリスマスには3千円と4千円とか5千円のケンタッキー・フライド・チキンより七面鳥は焼くことができる(七面鳥の焼き方七面鳥を焼いた時はこんな感じ)。丸焼きチキンも同じような作り方です。

僕たちはクリスマスにのんびりしたいからイブには簡単なピザを作る。簡単というのは。。。パンとピザソースとチーズをトースターで焼くだけ。最高に簡単。ちょっとゴージャスにしたいならフランス・パン・ピザも簡単に作れる。(僕の好みはフランス・パンを縦で薄切りしてトースター・オーブンにぎりぎり入る大きさにする。)

24日のクリスマス・イブに皆早く寝たら、サンタが来る!

(実はこれが本物のサンタじゃない。。。本物はもうちょっと太っていると思うし、しっかり制服を着ていたら黒いベルトもあるはず。。。その上に子供のおもちゃとプレゼントを白いゴミ袋で運んでいないと思う。)

子供たちが寝る前に靴下をどこかに飾ってもらう。普通の靴下ではなくストッキングという大きいフリースの素材みたいな靴下。多分日本でも簡単に安く買う事できる。毎年使える。ストッキングに入れるのは小さいお菓子とか小さい安い思っちゃとかそういうものです。

僕たち(サンタ)が入れたお菓子が300円ぐらいで住んだ。うまいボウだけでも良かったかもしれない。靴下に本当にお菓子が入った事だけで子供が凄いテンションが高かった!来年は多分うまいボウだけにすると思う。この靴下はアメリカの1ドルの店で買った。日本の100円ショップでも使えるものがありそう。

最後に子供が寝た後でツリーのしたにプレゼントを置く。ツリーが無かったらどこかの指定している場所においてもいい。子供が起きたらサンタが来たと思ってくれて、一日の楽しい家族のクリスマスを過ごせる!

今年していない人でもこれからでもできる。。。サンタが日本に来るのが遅れたとか言い訳を言っても信じてくれるかも。来年もあるし!いつかやってみてください!

Previous post:

Next post: