エリザ・ドゥシュクのドールハウスは面白いアメリカのドラマ

「バフィー〜恋する十字架」にも、バフィーの関連ドラマ「エンジェル」にも、オリジナルドラマ「トリューコーリング」にも、いくつもの映画にも出たエリザ・ドゥシュクの新しいドラマはドールハウス(Dollhouse)というドラマです。

日本では、エリザドゥシュクは多分「チアーズ!」というチアーリーダーについての映画のメインのキャストに入っています。

いつも強い女性の役するけど爽やかなタッフさもある。ドールハウスでお母さんでも戦士でも大学生でも色々なキャラクタになる。ドールハウスのトレーラーを見たらもうちょっと分かりやすいかも。。。

Dollhouse (ドールハウス)では色々な役がする。記憶が消された、いつでも人の代わりになる人形のようになった人間

Previous post:

Next post: