アメリカ求人情報

アメリカで働く夢を持っているなら就職方法は基本的に3つあると思う。

どれにしてももちろんアメリカで就職した方が仕事が取りやすいけど日本に住んだままでも始まる事はできる。

一つ目はアメリカの大型求人サイト。僕の意見ではベストのサイトは:
monster.com
careerbuilder.com
indeed.com

こういうサイトを使ったら応募もできるし、自分の履歴書も登録できる。。。もちろんアメリカ風の履歴書を作らないといけない。アラートも作ったら自分の興味ある検索キーワードの仕事が出たら、メールでお知らせをしてもらえる。

二つ目は自分の興味ある会社のホームページに行って、About Usとかメインのページの一番したでEmploymentやHuman Resources (人事) が書いている所にクリックしてSearch JobsとかSearch Open Positionsが書いている所でどんな仕事があるか確認できる。自分に合う仕事を見つけたら説明を良くよんで、応募してください。

最後に、日本人や日本語できる人向けの専用サイトがある。日本語できる人のための体の仕事とか、営業とか、あんな仕事は応募できる。日本では色々があるんだけど、大体ニューヨークとL.A.にある。こういう会社が多いけど下にある三つはたとえになります。

mrjapanese
jobba
Top-US

今でもアメリカの就職はやっぱり友達や知り合いの紹介は一番取りやすい方法ですが、これでスタートしたらアメリカ求人情報の勉強になるとおもう。

Previous post:

Next post: