まさかニンテンドDSのおかげ?パソコンゲームのおかげ?子供の勉強

息子はどっちかと言ったら、日本語の方が英語より大分上手。ちゃんと文章で喋ったりできる。英語も喋れるけどやっぱり現在の母語は日本語です。

びっくりしたのは最近、急にひらがなとカタカナの読み書きブームになった。いつも字を読もうとしている、いろいろなところでひらがなの言葉を書いたりする。大体、本人が興味ある事を書く。だからキリンとかミッキーとかママとかをよく書く。

僕たちはもちろんたまに教えてたけどこんなに読み書きするのはニンテンドDSの

アンパンマンとあそぼ あいうえお教室

のおかげだった。字の書く順とかいろいろなゲームをしながら勉強する。

パソコンとかゲームが子供の教育にはよくないとよく言われるけど実はこの時代の一つの教育のための武器だからどうぞ使ってみてください。

またHPをお勧めするけどとりあえずDisneyの公式HP。教育的なゲームと情報はいっぱいある。ゲームを見てみたらこっち⇒Disney Japan Games

アメリカのサイトもすごくいい。ママとパパは英語の話が 分からなくても、子供たちはなぜか問題ないです。行って見てください。数字の練習ともちろんABC。全部無料でできる。

しかしアメリカのDisneyのHPを見るのにちょっとのトリックをしないといけない。メインのページの一番したに

世界中のディズニーサイトのリンクをクリックしたら色々な国の名前がでる。そこから選べる。USAのDisneyは一番最近のゲームとか映画の情報があるけどブラジルとかポーランドとフランスのDisneyサイトも見れる。面白いよ。

Previous post:

Next post: