えいごであそぼうって効果あるか?

今日は休日でしたから英語であそぼうを子供と一緒に見れた。

この番組は悪い影響とかもちろんあるわけないと思うけど効果はどのぐらいあるかってちょっと疑問です。

ひとつのコーナーで同じ「Tell me」を毎回使って。。。まず自然な英語じゃない。英語のネイティヴ・スピーカー同市(子供としても)そういう言い方はしなさそう。もちろん子供のために簡単にしようとしているだろうが子供はそれより頭がいいよ!パターンを変えても大丈夫。。。色々なパターンを経験させたほうがいいと思う。

今日はロボットのテーマで一人目の子は紹介した単語はBlocksでした。二人目はTires。はっきり言って、両方は日本語で外来語で登場するじゃないですか?5分のコーナーを使ってBlocks,Tires,とTell Meしか教えていないなら効果あるのかと思う。

そのあとは歌がありました。お歌詞はお菓子について(!)でした。その歌については文句がありません。歌詞はCandy,Candyとかばかりだけど子供が歌ったらいいんじゃないと思いました。うたっている女の人(ジェニーさん)の声を変えたら発音の見本の効果が減ったと思うけど一番びっくりしたことは。。。

歌詞の字幕の中の英語の綴りのミス!

がっかり!

そのミスはなんと

Cotten Candyの綴りでした。。。

そうです

Cottonのはずですね。

上に書いたようにマイナス効果はあると思っていないけどこういう番組に頼って子供が英語をできるようになるわけないと思う。

どうやって子供を上達させるかって。。。いろいろはあるけどとりあえずリアルで自然な英語を聞かせたりして、他の国の人を尊重できるようにさせて(つまり「あ、外人だみたいな日本人と日本人でない人の区別をせず)、そうして、一番大事な事は、やっぱり子供の教育は親から始まる。勉強してほしいなら自分も勉強しないといけない。テレビ見ながら子供たちに「本を読め」とは言えないから家族の皆は仲良く、楽しく、一緒に英語で遊んだらどうですk?

Previous post:

Next post: